※完成ファイルは販売ご提供予定。お問合せ http://www.tamcon.co.jp/vba/index.php

Excelで利益計画表(計画)を作ります。下の表は例です。Excelで簡単に作れると思います。

「合計」や「利益」は、数式を入れて計算させましょう。


■合計を求める
例)=SUM(C3:C6)
セル範囲の合計を求めることが可能

月別利益計画表(計画)  ↓下図クリックで拡大
rk-k1
rk-k2


上の表では、一番左に「前期実績」の入力列あります。ここに前期実績値の年計を入れます。
これは、今期の計画を立てる為の参考値にする為です。

その右隣には、「今期目標」を入力する列があります。ここに今期目標値の年計を入れます。
算式を利用して、前期実績値に増減率を掛けて算出しても良いでしょう。
これは、今期の各月の計画を立てる参考値になります。

その右隣からは、月別の計画値を入力する列があります。
算式を利用すれば、今期目標値を各月に配分することもできます。
配分方法は、前期の売上比で配分したり、均等に配分したり、Excelの数式を使えば簡単です。

■前期の売上高で配分
例)=今期目標額 × 前期の各月の売上高 / 前期の売上高の年計

■均等配分
例)=今期目標額 / 12か月

------------------------------------------------------

bizvba_160月別利益計画表(計画)ができましたら、別シートに同じフォーマットで月別利益計画表(実績・予測)を作ります。こちらには、計画値でなく、実績値と予測値を入力します。

経過月には実績値を入力します。
未来月には実績値から予測される値(計画値の修正)を入力しますが、計画通りであれば計画値のままで問題ありません。

下の表は例です。Excelで簡単に作れると思います。
計や利益は、数式を入れて計算させましょう。

月別利益計画表(実績・予測)
rk-g1

上の表では、一番左に「前期実績」の入力列あります。ここに前期実績値の年計を入れますが、既に、月別利益計画表(計画)で入力していますので、数式でイコールにすれば表示できます。

その右隣には、「今期目標」を入力する列があります。ここに今期目標値の年計を入れますが、ここも既に、月別利益計画表(計画)で入力していますので、数式でイコールにすれば表示できます。

その右隣からは、月別の実績値・予測値を入力する列があります。ここに実績値と予測値を入力します。経過月の上には「実績」、未来月の上には「予測」と表示させ、どこまでが実績月か分かるようにします。


bizvba_160ここまでで、月別利益計画表(計画)と、月別利益計画表(実績・予測)ができました。
次に、この二つの表から、月別利益計画表(比較)を作ります。「計画」と「実績・予測」の比較です。
月ごとに、「計画」と「実績・予測」を隣り合わせて比較できるようにします。

下の表は例です。既に、月別利益計画表(計画)と月別利益計画表(実績・予測)でデータを入力していますので、数式でイコールにすれば表示できます。入力の必要はありません。

月別利益計画表(比較)
rk-hk


つづく・・・